2020年

ブロッコリーの種子

ブロッコリーの種子


ブロッコリーの種子を蒔いてみました。

麻ひもバックも出来ました。


ブロッコリーとは


キャベツの変種で、花のつぼみを食用とする野菜のこと。

原産はイタリアで、カリフラワーと同じ起源。

キャベツ変種のカリフラワーをさらに品種改良して作られた。

大きなつぼみのかたまりと茎を食用とする。

キャベツやカリフラワーは淡色野菜であるが、ブロッコリーは緑黄色野菜である。

日本には明治時代に入ってきて、第二次世界大戦後に本格的に栽培が始まった。

ビタミンCが豊富に含まれるほか、カロテンや鉄分も多く含んでいる。

食物繊維が豊富で、動脈硬化、便秘予防に有効とのこと。

その他、肌をきれいにするとされるビタミンEやインスリン効果を高めるクロム、胃潰瘍を予防するビタミンUと色々な栄養素を含んでいる。

さらに、発がん予防、虚弱体質改善、胃腸を丈夫にする作用があるとされる。


【栽培】
日本では 6月から9月に種を蒔き苗を育てる。

育てた苗は畑に植えて収穫まで育てる。

常温でも外見が変化しないカリフラワーに対し、ブロッコリーは収穫後すぐに低温保存しないと変色が進んでしまうことから、保存技術が未熟だった昭和初期〜中期は、ブロッコリーの流通量は、カリフラワーに比較して圧倒的に少なかった。

しかし、低温流通技術が進み、また冷蔵庫の普及により、1980年代頃からブロッコリーの生産と流通が急速に拡大して一般に広く出回るようになった。

現在は、カリフラワーの流通量よりもブロッコリーの流通量の方がはるかに多い。

ブロッコリーの種子は、どことなくカイワレダイコンに似ている。

以上は、ウィキペディアや百科事典マイペディアを参考に記述。


麻ひもで作ったバッグ

麻ひもで作ったバッグ



あなたの歌を通信カラオケに配信しましょう!

あなたの歌を通信カラオケに配信しましょう!



コメント

お名前 必須

名前を入力してください。

メールアドレス

正しいメールアドレスを入力してください。

URL

正しいURLを入力してください。

タイトル

タイトルを入力してください。

タイトルに不適切な言葉が含まれています。

コメント必須

コメントを入力してください。

コメントに不適切な言葉が含まれています

パスワード必須

パスワードを入力してください。

パスワードは半角小文字英数字で入力してください。

Cookie

2020年

ピックアップリスト

バナー

リンク集

お電話でのお問い合せはこちら

0569-62-2572